FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本大学を集団提訴 原告団声明

声 明 

日本大学を提訴することは、私たちにとって、苦渋の選択でした。
原告団の中には、今でも日大の学生を教えている者が何人もいます。
それでなくても、アメフト問題で傷ついた学生たちが、
私たちの行動で、また心を痛めるのではないかと思うと、いたたまれません。

また、私たちを日大に呼んでいただき、お世話になった専任の先生方がいます。
互いに助け合った同僚の非常勤講師のみなさんもいます。
この先生方は私たちの決意を理解し、支持をしていただいていますが、
ご迷惑がかからないか、と憂慮しています。

日本大学には、愚かな人間はほとんどいません。
大部分の教職員は思いやりのある、愛すべき人々です。
私たちは日本大学を愛しています。

ですから、私たちが今回、異議を申し立て、是正を要求するのは、
日大の中枢部に寄生し、非常勤講師を、良心の呵責もなく使い捨て、
教職員をこき使って何食わぬ顔をしているわずかの人々に対してなのです。
私たちが糾弾したいのは、この学びと研究の共同体を破壊する大学本部です。
彼らは、学生を守る、と述べていますが、
非常勤講師を含む教職員を人間扱いしない人に、学生が守れるはずがありません。

これから裁判が始まります。
私たち自身の足元を見ると、全員が日大以外の大学でも非常勤講師として働いています。
今回の提訴が、他大学に何か悪い影響を与えないか、ということも心配です。
しかし、決意したからには、後戻りはしません。
これからも、どんな苦難が待ち受けているかわかりませんが
裁判では必ず勝利を勝ち取り、日本大学正常化の一因となります。
皆様も、とうぞご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。


平成30年6月22日
首都圏大学非常勤講師組合日大訴訟原告団
団長 真砂久晃



↓記者会見ほぼノーカット版
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メッセージ(新着順)

アクセスカウンター
プロフィール

日大ユニオン

Author:日大ユニオン
首都圏大学非常勤講師組合加入案内

日本大学が非常勤講師の大量雇い止めを始めました。至急当組合にご相談ください。The Union makes us strong.

twitter
twitter(English)
首都圏大学非常勤講師組合
日大ユニオン準備会連絡先
●代表 志田 慎 (生物資源科・経済学部) mcts08あっとgmail.com
●副代表・代行 井上悦男 (文理・法・商・危機管理学部) inoue_etsuo4949あっとyahoo.co.jp
●事務局次長 今井 拓 (経済学部) 電話090-4006-2990 taku_imai_あっとhotmail.com
●真砂(マナゴ)久晃 (文理・危機管理・スポーツ科学部) er9h-mngあっとasahi-net.or.jp

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
1442位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
学校
392位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。