FC2ブログ

非常勤講師に係わる事項についての 意見聴取・意見交換会を開催します。ぜひご参加ください

平成30年度日本大学経済学部労働者代表 今井 拓 (非常勤講師 社会政策論)
非常勤講師に係わる事項についての
意見聴取・意見交換会
を開催します。ぜひご参加ください

日時 6月9日(土) 14:00~16:00   
場所 経済学部2号館 2階 122教室


議  題
1. 非常勤講師就業規則、非常勤講師規程について
 3月の労働者代表の選出にあたっては多くの皆さんに投票していただきました。ありがとうございます。非常勤講師就業規則、および就業規程の制定施行に反対して行動する、という信任公約に従い、私は、意見書の提出を保留するとともに、3月29日、理事長、学長宛てに両規則・規程の施行を一旦停止し、話し合うよう申し入れを行いました。しかし、日大本部は、施行を強行しました。また、米崎人事課長は、文書で回答することを約束しましたが、未だに回答は有りません。5年雇止めを撤回させる為に今後労働者代表としてどのような行動を取っていくべきか、皆さまの意見をお聞きしたいと思います。

2. 保育休業および介護休業に関する協定について
 保育休業および介護休業に関する協定は、育児休業、介護休業の対象から、有期契約(申し出から1年以内に退職することが明らかな者)や短時間就業(1週間の所定労働日数が2日以下)の労働者を排除することに労使が合意し、両労働者の権利を制限するものです。私は、この協定に異議があるため締結を保留しています。所定労働時間の短縮措置の権利制限については容認できるかと考えていますが、皆さまの意見をお聞きしたいと思います。

3. 無期転換後の非常勤講師の処遇について
 来年度から、非常勤講師の無期雇用契約への転換が始まります。無期契約への転換にあわせて、雇用や収入の安定化、講師給や賞与の支給等労働条件の改善を求めていくべきと考えます。皆様の意見をお聞かせください。

4. その他について(アメフト悪質タックル事件を契機とする大学改革等)
 悪質タックル事件は、世間の関心を集め、アメリカンフットボール部のみならず、日本大学の改革が外部からも強く求められる事態となっています。日本大学で働くものとして、事件をどう捉え、日本大学をどう改革していくべきなのか、意見交換したいと思います。

今井連絡先 taku_imai_@hotmail.com 携帯電話番号 090-4006-2990
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メッセージ(新着順)

アクセスカウンター
プロフィール

日大ユニオン

Author:日大ユニオン
首都圏大学非常勤講師組合加入案内

日本大学が非常勤講師の大量雇い止めを始めました。至急当組合にご相談ください。The Union makes us strong.

twitter
twitter(English)
首都圏大学非常勤講師組合
日大ユニオン準備会連絡先
●代表 志田 慎 (生物資源科・経済学部) mcts08あっとgmail.com
●副代表・代行 井上悦男 (文理・法・商・危機管理学部) inoue_etsuo4949あっとyahoo.co.jp
●事務局次長 今井 拓 (経済学部) 電話090-4006-2990 taku_imai_あっとhotmail.com
●真砂(マナゴ)久晃 (文理・危機管理・スポーツ科学部) er9h-mngあっとasahi-net.or.jp

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
2178位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
学校
618位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR